育毛サロンで15万円払っても毛量は戻らず

悩んでいた私にオヤジが、

「ワシの通ってる皮膚科の先生が一度息子を連れて来い!って言ってるんやけど。。。」

そしてすがる思いで皮膚科に飛び込んだ私。

皮膚科では育毛サロンのように、


・食生活がどうのこうの。

・会社のストレスがどうのこうの


そんな事は一切聞かれずいきなり、


「じゃあ血液検査をしましょう!」


これにはびっくりしました。

さすがは病院!

薄毛を医学の力で治してくれるのか!

そして血を取られて、


「じゃあ一週間後に!」


あっさり診察は終わってしまいました。

まあ医学の力を信じましょう!

一週間後の血液検査の結果。

髪の毛と血液?何の関係があるんだ!

と半信半疑のまま1週間後。

なぜかすごい期待感が膨らむ私。

育毛サロンの時とはちょっと違う感覚です。

待ちに待った皮膚科の日!

先生に結果を聞きに行くと、


先生「あなたの体質は「ツルっ」とハゲるタイプではありません。」

私「ツ、ツルっと?」

先生「歳をとって薄くなったとしても髪がなくなってしまうような事はないという事です!」


そう言えば私のおやじも薄いけど全体的に薄いだけでツルっとはなっていません。

しかし血液でハゲの事まで解る時代になったのか?


(ふーーん!感心感心!)


って、感心している場合ではないのである!


私「あのーーー。それでどうしたらいいんですか?」

先生「ホルモンの乱れを整える薬をお出しします。2週間分出しますのでまた2週間後に来てください。」

私「ホルモン?」

先生「後は抜け毛が止まったら元に戻りますので。」

私(心の声)「も、元に戻る!!!そう!そうなんです!その一言が聞きたかったんです!」


この時とてつもなく興奮したのを覚えています。

そして先生にある事を言われたのですが、

なんと私は「自律神経失調症」だそうです。

といってもそんなにひどい物ではなく、

自律神経の乱れでホルモンバランスが狂い、

髪の毛が抜けだしたという事らしい。

それでホルモン剤が処方されたようです。

そして家に帰ってさっそくホルモン剤を飲む事に。

ここですごい事が起りました。

ホルモン剤の効果やいかに!

飲んで3時間後、体の下から上に、

しびれと言うかなんというか何かが頭に向かって

作用している感じが物凄く実感できるのです。


「副作用じゃないの?」


と思われるかもしれませんが自分の体なんで何か良い作用が働いている事は事実なんです。

例えればパワーがみなぎっているんです。

育毛サロンで髪が増える事はなかったんですが抜け毛はすでにおさまっていたので、

皮膚科は先生の「元に戻る」と言う言葉通り

髪がジャンジャン生えるものと思っていました。

そして薬を飲んでは皮膚科に通い、飲んでは通う!

これを2カ月続けた頃、


先生「うーーーん。。よし、いいでしょう。後は規則正しい生活を心がけてください。」


なんと診察はこれで終わりと言う事らしい。


「えっ!毛量元に戻るんじゃないの?」


そんな風に心で思ったんですがこれで終わりと言われてしまいました。


そう。そうなんです。


身体はなんかホルモン剤によって元の調子を

取り戻していたんですが肝心の髪の毛は

以前と変わらず薄毛のままなんです。


増えもせず減りもせず!


結局のところ結論はと言うと、

育毛サロンで抜け毛を抑えることができ、

皮膚科で元の体の調子を取り戻した。

そしてもう髪が増える事はなかった!


がくーーーーーーーん!


これが結論です!

後は頭皮が髪を増やす事が出来るかどうか!

毛根が頑張ってくれるかどうか!

こんな感じで徐々に私は市販の発毛剤に次々と手を出していってしまうのでした。

 

ボストンスカルプエッセンスの公式サイト

ボストンスカルプエッセンスの解約方法

 

 
真剣にこのブログを運営しています。
共感して頂けたらポチッとお願いします。

 にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ